すぐに稼げるアルバイトや在宅ワーク、即金性のある副業

MENU

自己アフィリエイトで稼ぐ

手軽に稼げる方法としてアフィリエイトを始める人が増えています。

 

しかし、必ずしも成功するわけではなく、なかなか成果が出ないケースも珍しくありません。

 

その場合は視点を変えることで状況を変えられる可能性があります。

 

一口にアフィリエイトといっても多くの種類があり、その難易度もさまざまです。

 

したがって、初心者でもチャレンジしやすいものを選択することがポイントになります。

 

初心者向けのタイプはいくつか存在しますが、そのなかでも特に成果に結びつきやすいのは自己アフィリエイトと呼ばれるものです。

 

以下にその詳細を説明するので、始めるのであれば要点を押さえておきましょう。

 

自己アフィリエイトとは

アフィリエイトといえば、自分のブログを訪問してくれた人に商品を紹介する仕組みが一般的です。

 

それ以外の仕組みがあることを知らない人も少なくありません。

 

しかし、それはあくまでも1つの形態にすぎないので注意してください。

 

紹介する相手は何も訪問者だけでとは限らないということです。

 

具体的には自分をターゲットにすることも可能になっています。

 

すなわち、自分のブログで紹介する商品を自ら買うことで成立するアフィリエイトもあるのです。

 

自分の購入という行為により報酬が発生する仕組みであり、裏技のように感じるかもしれませんが特に怪しいものではありません。

 

年賀状の販売など、営業ノルマをクリアできない従業員が商品を自腹で買う話を思い浮かべる人もいるでしょう。

 

それらは問題になる行為ですが、こちらはアフィリエイトの会社が公式として用意しているサービスなので大丈夫です。

 

ただし、普通のアフィリエイトであるにもかかわらず、自分で購入してしまうと適用されないケースもある点には注意しなければなりません。

 

また、自己アフィリエイトの仕組みを理解しても、なんなとなく腑に落ちないという人も見受けられます。

 

自分で買うということは、出費が発生して収支がマイナスになると感じるからです。

 

たしかに普通のアフィリエイトでは、自分のブログに広告を載せるだけなので特に経費は発生しません。

 

もちろん通信費などは必要ですし、サーバーのレンタル代などを支払っている場合もあるでしょう。

 

しかし、アフィリエイトだけに絞った場合、費用は発生しないことが一般的となっています。

 

それを知っている人が収支の面で不安を感じてしまうのは当然です。

 

この点に関しては、収支だけでは測れない大きなメリットがあることを理解しておきましょう。

 

自己アフィリエイトで稼ぐには

自己アフィリエイトを用意している企業の狙いは、ブロガーに商品を購入してもらうことです。

 

自分にとっては企業とブログの訪問者はまったく別の存在です。

 

それぞれに問屋と顧客といった認識を持っているケースも多いのではないでしょうか。

 

それ自体はに間違いありませんが、自己アフィリエイトにおいてはこの構造が少し変わります。

 

企業にとっては、ブロガーもブログの訪問者と同じ顧客であるという認識です。

 

そのため、自分が支払う側に回ってしまい、ビジネスとしての旨みがないと感じやすくなっています。

 

ところが、それは正しくない解釈であり、実際にはブロガーにとっても恩恵が大きな仕組みなので、取り組んでみる価値は十分にあります。

 

自分で購入することで得られる報酬だけに着目せず、それを普通のアフィリエイトに活かすことを考えましょう。

 

実際に購入して使用感をレビューすることで、商品の紹介に信憑性が出てきます。

 

伝聞の情報をもとに紹介しているブログとの差別化を行いやすく、アクセス数を増やすための手段としても有効です。

 

感じたマイナスの点なども正直に記述することで親近感を持ってもらいやすくなります。

 

いずれにせよ自分で使えるという事実を最大限に活用して、価値を的確に伝えていくことで、アクセス数と収益がアップすることを期待できます。

 

自己アフィリエイトならa8.netの「セルフバック」で。