すぐに稼げるアルバイトや在宅ワーク、即金性のある副業

MENU

家事代行サービスで稼ぐ

依頼者の自宅の清掃を行ったりする家事代行サービスは昔から存在する職業ですが、昨今は副業で注文を受けており、人気の職業になりつつあるようです。

 

この家事代行サービスが副業にどこまで向いているのか、どういったサービスなのかを解説します。

 

家事代行サービスとは?

定期的に依頼者の自宅に赴き、家事全般をお手伝いする職業の事を家事代行サービスと呼びます。

 

ハウスキーパー、家政婦などという呼び名もあります。

 

一般的な家事を代行するだけなので、専門知識や資格が必要な仕事(介護やベビーシッター、一部の清掃作業など)は行えません。

 

依頼者の自宅にある物を使って掃除をしたり、冷蔵庫にある食材を利用して食事の作り置きを行ったりします。

 

その他にも洗濯やゴミ出し、庭を整えたり靴を磨いたりなども業務に含まれます。

 

ここ近年、独身の方や共働きの夫婦、育児で忙しい方など幅広い層から依頼があるようです。

 

依頼者の最大のメリットは勿論、自分の時間が取られずに済むという所でしょう。

 

仕事の間、外出している間に炊事洗濯掃除が済んでいて、帰宅したら家事に追われずに済んだり、休みの日にやらなくて良くなったり、そもそも家事が嫌いな方や、出来ない方もいると思います。

 

そういった方に需要があるサービスです。

家事代行サービスで上手く稼ぐには?

家事代行サービスの始め方は普通のアルバイトなどと同じで、募集している会社に応募を行い、そこから面接と説明、研修を踏まえた上での勤務となります。

 

上記の流れを終えたらいよいよ依頼者の自宅で精一杯家事に勤しむ訳ですが、幾つかの注意点があります。

 

・依頼者宅での紛失、破損
家具や掃除用具に関しては、中でも経年劣化で壊れてしまったりする物があると思います。物を失くしたり、なんて事もあるかもしれません。
故意に破損させたりしていないのであれば、しっかりと理由を述べて謝罪をするのが大切です。
また、紛失に関してはどうしようもないので、普段から気を付けておくか、依頼者側が貴重品の管理を徹底するしかありません。

 

・時間内に家事が終わらない
依頼された内容や状態によっては、決められた時間内に家事が終わらない!なんて事も起こり得ます。
そうなった場合にはいち早く依頼主への連絡を行い、作業の延長を行うか別の作業を優先するかを確認すると良いでしょう。
短時間であれば、延長を認めてくれる方が殆どのようです。

 

少し注意点はありますが、こちらの家事代行サービスは家事が好きな方や几帳面な方にはとてもおすすめ出来る仕事です。

 

時給も場所にはよりますが、1,500円〜2,000円前後で稼ぐことが出来るので、副業にもぴったりだと思います。