すぐに稼げるアルバイトや在宅ワーク、即金性のある副業

MENU

ライブ配信で稼ぐ

皆様は、インターネット上でリアルタイムに動画を配信するライブ配信サービスを知っていますか?

 

最近ではこのライブ配信を利用して副業にするという方も増えてきています。

 

このライブ配信というのがどのようなものなのか、今回はそちらについて解説していきますので、興味がある方は読んでみて下さい。

ライブ配信とは?

インターネット環境を利用してスマホやパソコンから動画を撮影し、リアルタイムで動画サイトにストリーミング放送することをライブ配信と言います。

 

通常の動画サービスとの違いは、元々撮影しておいた動画ではないというところです。

 

テレビ番組でいうところの、生放送という具合です。

 

配信者がその場で何か企画したり、イベントなどを行ったりし、その様子をその場で撮影してそのまま流すことが特徴なので、視聴している側もリアルタイムでコメントを行ったりすることが出来ます。

 

最近では、自分の生活の様子をそのまま撮影し続けて配信するライフキャスティングという手法も流行りつつあります。

 

こちらに関しては何か特別なことをするわけでもなく、ただ自分が生活している部分を映し出すだけです。

 

それ以外にも自分の特技を生かした配信や、日常会話を行うだけといった配信などさまざまな種類の配信が行われているので、これといって決まったルールは存在しないようです。

 

ここ近年では特に、自粛の影響から自宅で動画を視聴する方が増えていることもあり、こういったライブ配信などが更に注目を浴びているのも、副業としておすすめなポイントと言えます。

 


ライブ配信で上手く稼ぐには

ライブ配信でお金を稼ぐには、ライブ配信が出来るサイトに登録することが必要です。

 

他にも、YouTubeなどでも配信を行う事が可能です。

 

では実際、ライブ配信でどうやってお金を受け取るのかというと、配信を見ている視聴者の方達に投げ銭をしてもらって収益を得ているのが一般的です。

 

路上で行われているストリートライブなどをイメージしてみるとわかりやすいのではないかなと思います。

 

例えば、YouTubeではスーパーチャットという投げ銭を最大5万円まで送ることが可能です。

 

なので決まった収益というのは存在せず、配信の内容やクオリティによって視聴する方も投げ銭をしてくれる方も変わると思うので、如何に視聴者を楽しませるかがポイントとなります。

 

ライブ配信は何か自分に特技や魅せられるものがある方、トークスキルがある方、企画力が高い方などには向いていると思います。

 

一人で行うのではなく、友人や知り合いの方と複数人で行うのも手法としてはありだと思いますので、まずは一度試してみても良いですね。